Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】東武鉄道、2020年6月6日にダイヤ改正を実施

東武鉄道は2020年5月11日、6月6日に東武スカイツリーライン伊勢崎線日光線鬼怒川線亀戸線ダイヤ改正を実施すると発表しました。今回は特急列車・THライナー・SL・DL以外の一般列車についてご案内します。特急列車・THライナー・SL・DLは東武鉄道ホームページをご覧ください。

 

1.亀戸線最終列車の繰り下げ(平日・土休日)

f:id:darekasannotetudou:20200512122019j:plain

Wikipediaより。

最近沿線人口が増加している亀戸線の利便性向上のため、最終列車の発車時刻を22~23分繰り下げます。

上り(亀戸→曳舟、平日・土休日共通)

【現行】亀戸0:06発、曳舟0:13着→【改正】亀戸0:29発、曳舟0:36着

下り(曳舟→亀戸、平日・土休日共通)

【現行】曳舟23:26発、亀戸0:04着→【改正】曳舟0:18発、亀戸0:26着

 

2.日光線 南栗橋宇都宮線東武宇都宮間における直通運転

現在、日光線南栗橋~新栃木間、日光線栃木~宇都宮線東武宇都宮間で、それぞれ折り返し運転をしている列車について、日光線南栗橋宇都宮線東武宇都宮間で一部列車を除き直通運転を開始します。これにより、栃木または新栃木での乗り換えが不要となり、同区間の利便性が向上します。また、日光線南栗橋から栃木にて、新たに20040型によるワンマン運転を開始します。

f:id:darekasannotetudou:20200512123130j:plain

Wikipediaより20040型を拝借。

 

※20040型に「車上ITVシステム」を導入

ワンマン運転が拡大されるのに合わせて、日光線栃木~宇野宮線東武宇都宮間を走行する20040型に、車体側面のカメラでホーム上の安全確認を行う「車上ITVシステム」を導入し、ワンマン運転のさらなる安全性の向上を図ります。

 

3.東武ワールドスクウェア駅に全列車が停車

f:id:darekasannotetudou:20200512124730j:plain

Wikipediaより拝借。

現在、東武ワールドスクウェア駅では、「東武ワールドスクウェア」の開園時間内だけ列車の停車を行っていますが、開園時間外も含め全列車が停車するようになります。これによって、「東武ワールドスクウェア」の来園客だけでなく、近隣住民の利便性も向上します。

 

4.スカイツリーライン竹ノ塚行きを北千住行きに変更

f:id:darekasannotetudou:20200512125202j:plain

↑作者が竹ノ塚行きを吾妻橋にて撮影。

竹ノ塚駅付近連続立体交差化工事の進捗による竹ノ塚駅構内下り引上げ線の使用停止のため、現在の浅草~竹ノ塚間折り返し運転列車については、浅草~北千住間折り返しへと変更します。また、今回のダイヤ改正より伊勢崎線館林以北においては、特急列車以外の一般列車を全てワンマン運転とします。これに伴い、浅草~太田間の直通列車(特急列車以外)については運転を取りやめます。

 

ちなみに東武ワールドスクウェア駅は各駅停車だけでなく、特急「きぬがわ」とSL・DL「大樹」も全列車が停車します。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング