Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】京成電鉄3600形8両固定編成が営業運転を終了

2020年7月1日、京成電鉄3600形の8両固定編成の3658編成が、翌日には同じく8両編成の3688編成が営業運転を終了しました。両編成とも廃車解体処分になるものと思われます。

f:id:darekasannotetudou:20200705123715j:plain

Wikipediaより拝借。7月1日に営業運転を終了した3658編成です。

f:id:darekasannotetudou:20200705123806j:plain

Wikipedia・コモンズから拝借。7月2日に営業運転を終了した3688編成です。この編成の営業運転終了によって、京成3600形8両固定編成が消滅しました。

f:id:darekasannotetudou:20200705124402j:plain

Wikipediaから拝借。今回8両固定編成が営業運転を終了しましたが、まだVVVFインバータで4両編成の3661編成が残っています。ですがこの編成もいつ廃車になるかわかりません。


この3600形は、都営地下鉄浅草線に乗り入れる車両の中で、先頭車が電動車ではなくただの制御車だったことから、乗り入れの上での制約が大きく、主に京成本線での特急快速特急運用が多かったようです。3100形の導入により3000形の3050番台2本が京成本線塗装になってそれが3600形2本を置き換えたものと思われます。

今回8両固定編成は運用を終了しましたが、まだVVVFインバータで4両編成の3661編成が金町線などで運用されています。この編成は全車電動車のため京急線への入線が可能で、総合車両製作所横浜事業所で製造された新型車両の牽引も行っていましたが、最近は自走で京成の車両基地まで回送されることが多く、謝礼のこともありますから、この編成もいつ廃車になるかわかりません。ですから、早めに記録しておいた方がよいでしょう。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング