Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】小田急電鉄5000形5052編成が営業運転を開始

2020年6月29日に川崎重工業兵庫工場を出場し、7月17日に小田原線で試運転を行った小田急電鉄5000形5052編成が、2020年8月1日の1507レ(土曜休日E71運用)から営業運転を開始しました。

f:id:darekasannotetudou:20200630200607j:plain

相鉄海老名駅から撮影した5000形5051編成です。今年度の設備投資計画にあった4編成のうちの1編成目で、通算では2編成目となります。

f:id:darekasannotetudou:20200803070922p:plain

f:id:darekasannotetudou:20200803070902j:plain

上は大和駅で撮影した8000形チョッパ型更新車、下は六会日大前駅で撮影した1000形ワイドドア車です。この2種類は5000形の投入により今後が心配されます。

この編成は、先日発表された2020年度の設備投資計画に記載されていた4編成のうちの1編成目で、通算では昨年度導入された5051編成に続き2編成目となります。また、先日廃車された8両編成の1000形1081編成を置き換えています。さらに先日総合車両製作所横浜事業所で製造された5053編成も甲種輸送が行われていますから、8000形チョッパ型更新車の8251編成と8255編成、さらにはリニューアル対象外の1000形ワイドドア車のうごきも心配です。あとは、もともと今年度は5編成導入される予定だった5000形が4編成導入(5052~5055編成)と設備投資計画に書いてありました。ですから残りの1編成(5056編成)は来年度以降に持ち越しでしょう。これもコロナの影響でしょうか。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング