Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】京浜急行電鉄、2020年度鉄道事業設備投資計画を発表

京浜急行電鉄は2020年8月7日、2020年度鉄道事業設備投資計画を発表しました。今年度の投資額は約175億円(うち安全対策設備投資は約148億円)です。

1.安全対策設備投資

f:id:darekasannotetudou:20200809191003j:plain

Wikipediaから拝借した羽田空港第3ターミナル駅(撮影時は羽田空港国際線ターミナル駅)のホームドアです。今年度は平和島京急鶴見京急東神奈川・日ノ出町・追浜・汐入の各駅にホームドアが設置されます。

①ホームドアの設置        約17億円

利用者のホームからの転落や列車との接触を防止するため、ホームドア設置工事を進めます。
ホームドア設置対象駅:平和島駅京急鶴見駅京急東神奈川駅日ノ出町駅追浜駅汐入駅

 

②変電所電気保安設備などの電気施設の更新・改良  約21億円
信号保安設備の増設・更新をはじめ、電力・通信など諸設備の更新、改良を行います。

 

③防災・地震対策       約9億円
防災・地震対策強化のため、高架橋の耐震補強工事のほか、法面防護・トンネル補修・橋梁補修・浸水対策を行います。

 

④駅改良工事(耐震補強含    約19億円

雨天時の混雑緩和のため、ホーム上家延伸を行うほか、駅舎の改築を行い、安全性・利便性向上を図ります。
ホーム上家延伸対象駅:京急東神奈川駅
エスカレーター更新対象駅:新馬場駅金沢文庫駅
駅舎改築対象駅:花月総持寺
トイレ改修対象駅:金沢文庫駅、逗子・葉山駅

 

f:id:darekasannotetudou:20200809191700j:plain

f:id:darekasannotetudou:20200809191714j:plain

上は上大岡駅で撮影した1000形1201編成、下は京急ファインテック久里浜事業所で撮影した1000形1801編成です。今年度は1000形が8両編成製造されますが、8両編成が1編成か、はたまた4両編成×2編成で1800番台なのかが気になるところです。

f:id:darekasannotetudou:20200809192117j:plain

品川駅で撮影した1000形1017編成(リニューアル車)です。今年度は1000形のリニューアルが1編成予定されています。リニューアル編成には前面貫通扉に「けいきゅん」のマークがあります。唯一「ドレミファインバータ」として知られるドイツ・シーメンス社製のGTO-VVVFの1033編成がリニューアルされる可能性もあります。記録はお早めに~。

⑤新造車両と車両更新    約26億円
安全・快適に利用できるよう1000形を新造し、既存車両の更新・改造を行います。
●車両の新造  1000形8両
●車両の更新  1000形8両

 

f:id:darekasannotetudou:20200809192651j:plain

Wikipediaから拝借した地下化された大師橋駅(撮影時は産業道路駅)です。大師線連続立体交差事業(第1期)工事は、暫定整備区間として東門前駅小島新田駅間の地下化切替が完了し、引き続き地上の整備を進めます。

f:id:darekasannotetudou:20200809192947j:plain

品川~北品川駅(八ツ山橋)で撮影した写真です。今年度から、品川駅付近の連続立体交差事業に着手します。有名撮影地となっているこの場所もなくなってしまうのでしょうか。

⑥連続立体交差化工事    約17億円
大師線連続立体交差事業(第1期)工事は,暫定整備区間として東門前駅小島新田駅間の地下化切替が完了、引き続き地上の整備を進め、さらに品川駅付近の連続立体交差事業に着手します。

 

⑦その他安全対策               約39億円
運行管理支援システム、工場、検車庫の改良・改修ほか
※国や地方自治体との共同事業も上記の中には含まれていますが,金額標記は京浜急行電鉄負担分です。

 

2.その他                     約27億円

 

とまあこんな感じです。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング