Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】小田急電鉄ロマンスカー「LSE」7000形7003編成デハ7003号車がロマンスカーミュージアム展示に向けて動く

関連記事

 

darekasannotetudou.hatenablog.com

 

2018年3月に営業運転を終了した小田急電鉄ロマンスカーLSE」7000形7003編成のデハ7003号車が、2020年8月26日に92番構内留置線に移動し、車体洗浄作業を受けました。その後2020年8月30日には1000形1068編成の推進運転によって回送され、8月31日に搬入準備を行い、9月1日未明にロマンスカーミュージアムへ搬入されました。

f:id:darekasannotetudou:20200712200744j:plain

海老名車両基地で撮影した編成は違いますがロマンスカーLSE」7000形7004号車です。2018年に運用を終了した7003号車がついにロマンスカーミュージアムへ搬入されました。

この編成は解体済みのデハ7103号車と連接台車でつながっていて、台車半分が車体からはみ出るため、車両を上り方に連結して牽引することはできず、1000形1068編成を上り方に連結し、推進回送する形になりました(その様子がツイッターのペソギソチャソ様のツイートに掲載されていました。)。

 このため、ほかの車両と連接台車でつながっていた「SE」3000形・「NSE」3100形・「HiSE」10000形も同様の手法で回送されそうです。そして「RSE」20000形は、連接台車ではないため、牽引回送が可能となりますね。

 

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング