Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道スクープ隊】西武鉄道10000系の今後の動きを考察する

※2021.2.5追記 「調査」カテゴリーと「ミニミニ鉄道講座」カテゴリーの統合により「鉄道スクープ隊」となったので、この記事は「【鉄道スクープ隊】西武鉄道10000系の今後の動きを考察する」となります。

YouTubeで石宮智也様が西武10000系関連の動画をアップしています。興味のある方はご覧ください。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

湘南焼きそば様のツイッターで、4両になった10000系10106編成を撮影されています。

 ひさなっち。様のツイッターで、3両になった10000系10101編成を撮影されています。

 

 

先日発表された西武鉄道の2020年度設備投資計画の中に、10000系のことは特に書いてありませんでしたが、今回は筆者個人での10000系の予想を書いていきたいと思いま~す。というのも現在、10101編成が3両、10106編成が4両で組成されているのですよ。そこが気になりまして…

f:id:darekasannotetudou:20200927101256j:plain

編成は違うかもしれませんが池袋駅で撮影した10000系です。なお10000系は新宿線では走行しています。

 1.10101編成について

石宮智也様の動画を見ればわかるのですが、

①2020年2月4日 廃車回送

②2020年2月6日 1・2・7号車と3~6号車を分割

③2020年2月6日 1・2・7号車で3両編成を組成

④2020年2月10日 3・4号車の10301・10401搬出

⑤2020年2月17日 5・6号車の10501・10601搬出

という動きをしています。

残っている1・2・7号車の10101・10201・10701は、現在も3両に組成されています。

 

※トホホセ仙石鐵@スジ交換垢のツイートに「富山地方鉄道甲種輸送」といった趣旨のツイートがありました。

 

10000系は定格出力150kWの主電動機(直流直巻電動機)2両分8基を制御するMM'ユニット方式のため、譲渡は少し無理があるのではないかな~と思います(実際石宮智也様の動画にも「静態保存説が有力」とありますから)。もし譲渡するなら、先頭車を電動化する必要があります。

しかし!!

トホホセ仙石鐵@スジ交換垢様は「富山地方鉄道甲種輸送」といった趣旨のツイートをなされていますが、富山地鉄は、2両・3両の組成になっているのですよ!実際10000系の先輩である5000系(富山地鉄では16010形)も、2両・3両の組成になっているのです。

f:id:darekasannotetudou:20200927103704j:plain

f:id:darekasannotetudou:20200927103749j:plain

どちらもWikipediaから拝借した富山地鉄16010形です。2両・3両で組成されています。

そして、この車両の種者である西武5000系が、3両のうち2両がサハでした。ですから、譲渡には富山地鉄が有力かと思われます。

 

もう1つも考えてみましょう。それは、秩父鉄道です。

 現在秩父鉄道では、急行「秩父路」を運転していて、その車両が元西武新101系の6000系なのですよ。

f:id:darekasannotetudou:20200927132942j:plain

Wikipediaから拝借した急行「秩父路」に使用される秩父鉄道6000系です。もう置き換えの時期です。

f:id:darekasannotetudou:20200927131821j:plain

f:id:darekasannotetudou:20210311165841j:plain

上は長瀞駅で撮影した秩父鉄道の車両(7000系というらしいです)、下は西武4000系です。下の4000系は、秩父鉄道にも乗り入れます。

新101系は、製造初年が1979年と、結構古いです。そして製造終了が1984年です。

古くね?

さらに、中間車を先頭車に改造しているので、ドア数が2ドアから3ドアになった京浜急行電鉄の2000形と同様、早く置き換わる場合もあります(2000形は1983年製造、2018年引退なのでいい年ですが)。

と、いうことで10000系を導入…

だって、秩鉄も3両だものぉ~

 

結局、富山地鉄に譲渡しようと秩鉄に譲渡しようと、西武車が西武車を置き換えるということになりそうです。ははは。

 

2.10106編成について

この編成は現在4両で留置されています。

動きをまとめると、

①2020年3月24日 廃車回送

②2020年3月28日ごろ 組み換え 3~5号車、7号車、1・2・6号車に分割

③2020年3月28日ごろ 10101編成と一時的に併結

④2020年3月28日 10102編成の廃車回送

⑤2020年3月28日ごろ 10102編成、組み換え 1号車と2~7号車に分割

⑥2020年5月13日 10306・10406搬出

⑦2020年5月27日 10102編成10202・10302搬出

⑧2020年6月3日 10102編成10602・10702搬出

⑨2020年6月3日 10102編成10102が搬出用クレーンで方向転換

⑩2020年6月3日 10106編成と10102が併結、4両編成に

 

という感じです。

そして…。

train-fan.com

2020年8月29日に、横瀬から小手指車両基地へ。

さて、4両ともなるとどこに行くのかな???

 

考え浮かぶのが…

長野電鉄

f:id:darekasannotetudou:20200927134633j:plain

f:id:darekasannotetudou:20200927134823p:plain

f:id:darekasannotetudou:20200927134920j:plain

f:id:darekasannotetudou:20200927134928j:plain

f:id:darekasannotetudou:20200927134939j:plain

すべてWikipediaから拝借した長野電鉄の車両です。一番上の元小田急ロマンスカー「HiSE」や、上から2番目の元成田エクスプレスなど、「動く電車の博物館」と化している鉄道です。

実際、長野電鉄の特急車両である1000系「ゆけむり」(もと小田急ロマンスカー「HiSE」)と2100系「スノーモンキー」(元成田エクスプレス)が4両編成で、これもいい年になりそうですから、10106編成の投入先にはふさわしいでしょう。

 

今後の動向が注目されます。

 

 

以上。

 

★更新・訂正履歴☆

2011.3.11 写真にモザイク加工を行いました。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング