Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】JR東日本E257系2000番台と2500番台が初めて連結、14両編成で試運転

関連記事

darekasannotetudou.hatenablog.com

darekasannotetudou.hatenablog.com

 

2nd-trainの記事です。参考にしてください。

2nd-train.net

 

2020年10月5日、JR東日本E257系2000番台宮オオNA-03編成(元0番台長モトM-103編成)と2500番台宮オオNC-32編成(元500番台千マリNB-07編成)が連結され、初めて14両編成となり、東北本線大宮(操)~雀宮間で試運転を実施しました。踊り子用のE257系NA編成とNC編成が併結して試運転を行うのはこれが初めてとなります。

f:id:darekasannotetudou:20200629235447p:plain

f:id:darekasannotetudou:20200708210257j:plain

上は藤沢駅で撮影したE257系2000番台、下はWikipediaから拝借した500番台千マリNB-07編成です。2000番台と2500番台の併結試運転は初めてです。2000番台は既に営業運転に投入されていますが、185系0番台A編成単独の一部運用を置き換えただけです。なお2500番台は営業運転に投入されていませんが、来年3月から入るのか?

 E257系2000番台と2500番台が併結で試運転を行うのは初めてのことです。なお宮オオNA-03編成のクハE257-2103側に幌が装着されているため、幌をつなげて行われました。2500番台では転用改造前に使用されていたクハE257形500番台(クハE257形2500番台)の幌が撤去されているため、基本的に2500番台の付属編成同士で運用されることはないと思われます。ただ、185系0番台・200番台とは異なり、基本編成と付属編成の編成間を移動できるようになりますね。基本的に「踊り子」は熱海で分割併合作業が実施されるため、編成間を移動できるのは熱海以東ということになりそうです。この併結試運転が行われたということは、来年3月のダイヤ改正を狙って2500番台を順次投入し、185系を置き換えていくことが予想されます。付属編成は乗り入れ先の伊豆箱根鉄道駿豆線での訓練も実施していますから、185系0番台C編成と同じ運用範囲となることが予想されますが、現在もライナー料金またはグリーン料金があれば乗車できる「湘南ライナー」の特急への格上げが予想されており、そのときには全席指定の特急列車となることも考えられます。首都圏を発着するライナー列車はこの「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」のみとなっており、「ホームライナー小田原」や、これらの使用車両の185系0番台・200番台とともに注目が集まることは確実です。

 

★バナーのクリック・タップお願い致します。

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学6年生へ
にほんブログ村

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング