Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】JR東日本205系5000番台千ケヨM20編成が運用離脱、武蔵野線から205系が消滅

2nd-trainの記事です。参考にしてください。

2nd-train.net

2020年10月19日、武蔵野線で活躍していたJR東日本205系ケヨM20編成が、平日01E運用(500E列車(習0527→府0653)→701E列車(府中本町7:03発→新習志野8:40着))を最後に運用を離脱しました。これをもって、京葉車両センター所属の205系は全編成が運用を離脱し、205系5000番台は廃番台区分となりました(インドネシアジャカルタではバリバリ現役ですが)。また、直通先の京葉線でも営業運転を終了しました。

f:id:darekasannotetudou:20201020130346j:plain

Wikipediaから拝借した205系5000番台千ケヨM20編成です。長らく205系天国だった武蔵野線から、ついに全編成、205系が運用離脱しました。205系は山手線時代を含めて36年間走ったそうです。

f:id:darekasannotetudou:20201020130828j:plain

Wikipediaから拝借した山手線で活躍していたころの205系です。長らく首都圏で見慣れてきたこの顔も見納めに…。

この編成も、今までと同じく海外譲渡されるものとみられます。それにしても本当に205系天国だった武蔵野線が、209系とE231系に置き換えられる、相当なすごいことだと思います。やはり205系も、時代の流れには逆らえないのですね。また、これにより武蔵野線の車両は拡幅車体に統一されました。

あと、同編成の先頭車はクハ205-5・クハ204-5と量産車のトップでもあり最古参ナンバーでもあります。電動車の5000番台を含めて新製当初は山手線の編成として使用されていました。中間の付随車は埼京線の編成から転用されたものでドア窓は大窓仕様となっていました。

この編成の運用離脱で武蔵野線仕様は消滅し、JR東日本に残る205系は500番台の相模線、600番台の日光線宇都宮線、1000番台の南武線浜川崎支線、1100番台の鶴見線、3100番台の仙石線です(他社では富士急行に譲渡された6000系があり、国鉄顔です)。

 

今までお疲れさまでした!

 

 

バナーのクリック・タップお願い致します。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング