Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】小田急電鉄8000形8255編成、廃車除籍へ

2nd-trainの記事です。参考にしてください。

2nd-train.net

ワタシダ様が運営されている「odapedia」の記事です。参考にしてください。

odapedia.org

2020年10月20日小田急電鉄大野総合車両所に休車状態で留置されていた小田急電鉄8000形8255編成(6両固定編成・界磁チョッパ制御更新車)の空調装置やパンタグラフが撤去されているのが確認されています。この編成はVVVFインバータではない界磁チョッパ制御のまま更新された編成でもあり、事故廃車以外では初めての廃車除籍処分になりそうです。

f:id:darekasannotetudou:20200803070922p:plain

大和駅で撮影した8000形8255編成です。事故廃車以外での廃車になる編成が出てきてしまいました。

f:id:darekasannotetudou:20201021213615p:plain

湘南台駅で撮影した8000形8255編成です。この編成は2019年に、江ノ島線開業90周年を記念したラッピングが施されていました。江ノ島線以外でも運用されましたが、6両編成のA運用のみに充当されました。

f:id:darekasannotetudou:20201021213846j:plain

六会日大前駅で撮影した8000形8251編成です。8255編成が廃車になるとやはり同じ界磁チョッパ更新車の8251編成の動向が気になりますね・・・

この編成は登場から約37年間(リニューアルされてからは約17年間)の活躍でした。この形式の4両固定編成に未更新編成が存在した時は10両編成のE運用にも充当されていましたが、2013年度に8059編成のリニューアルで未更新編成が消滅してからは、6両編成のA運用に充当されることが中心となっていました。

また、この編成は江ノ島線開業90周年記念のラッピング電車として運用され、江ノ島線だけでなく小田原線の一部区間(主に新松田~小田原間)・多摩線でも運用されることが多かったです。このあとは北館林荷扱所への陸送に向けた準備が進められそうです。

なお8000形の廃車は2007年度リニューアル車(VVVF)の8264編成が2019年に小田原線本厚木~愛甲石田間での踏切事故により廃車となりましたが、それとは関係なく置き換えの廃車除籍処分となるのは8255編成が初めてです。

今回の8255編成の廃車除籍処分により8000形の在籍数は4両固定編成が16編成、6両固定編成が14編成となり、同形式全体の在籍両数は148両となりました。

今後は唯一の界磁チョッパ制御更新車である8251編成の動向が注目されることになりそうです。また、車両故障によって休車状態のSiC-VVVF更新車の8061編成(4両固定編成)の動向も気になります。

 

ちなみに…

今回に廃車になった8255編成の編成は・・・。

新宿・片瀬江ノ島←クハ8255+デハ8205+デハ8305+デハ8405+デハ8505+クハ8555→小田原・藤沢・唐木田

4号車のデハ8305がVVVF化されていないため、改番がされていませんでした(本来ならばデハ8355になったはず)。

 

今までお疲れさまでした!!

 

★バナーのキリック・タップお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 撮り鉄へ
にほんブログ村

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング