Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【その他】今日は「建国記念の日」

今日2月11日は「建国記念の日」です。その名の通り日本国の建国を祝う日です。1966年に制定されました。

 

 

1.何で2月11日なの?

2月11日は、日本神話の登場人物であり、古事記日本書紀(まとめて「記紀」と呼ぶ)で初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日(旧暦)とされています。その即位月日を明治に入り、グレゴリオ暦に換算した日付です。

 

2.「建国記念の日」の歴史

明治維新真っただ中の1872年(明治5年)11月15日、太政官布告第344号「神武天皇御即位祝日例年御祭典」によって、旧暦1月1日に当たる1月29日が祝日とされました。翌1873年明治6年)1月4日太政官布告第1号「五節ヲ廃シ祝日ヲ定ム」によって、「神武天皇即位日」という名称となり、1月29日に諸式典が斎行されました。3月7日の太政官布告第91号「神武天皇御即位日ヲ紀元節ト称ス」によって、「紀元節」という名称に改称されました。さらに7月20日太政官布告第258号によって、紀元節の日付は2月11日に改められ、翌1874年(明治7年)2月11日から適用されることになります。 この「紀元節」は戦後の1948年(昭和23年)にGHQ連合国軍最高司令官総合指令部)によって一度廃止されましたが、改めて1966年(昭和41年)に「建国記念の日」として国民の祝日となり、その翌年の1967年(昭和42年)から適用されました。

名称をまとめると、このようになります。

1873年1月4日~…「神武天皇即位日」 1月29日
1873年3月7日~…「紀元節」 1月29日
1873年7月20日~…「紀元節」 2月11日
1948年…廃止
1966年12月~…「建国記念の日」 2月11日

 

3.さらに今日は「大日本帝国憲法発布の日」でもある

さらに今日は「大日本帝国憲法発布の日」でもあります。正式な祝日ではありませんが、同じ日です。

皆さんは、「大日本帝国憲法発布の日」が何年何月何日にか、わかりますよね。

え?わからないって?

 

ボーっと生きてんじゃねーよ!

 

っていうのは冗談で、正解をお教えしましょう。

正解は、1889年2月11日です。いち早く(1889)導入、大日本帝国憲法です。

 

なぜこれを出したかというと、・・・いうまでもありませんか。でも一応言っておきます。発布日が1889年2月11日2月11日2月11日2月11日2月11日!

 

すみませんふざけました

 

4.最後に

ということで、とても波乱万丈な「祝生」を「生きていた」「建国記念の日」でした。

 

にほんブログ村 バナークリック・タップお願い致します。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング