Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【政治】山田広報官、菅総理長男接待問題で辞職、さらに体調不良で入院

朝日新聞デジタルの記事です。参考にしてください。

www.asahi.com

NHKニュースの記事です。参考にしてください。

www3.nhk.or.jp

 

 2021年3月1日、いわゆる「菅総理接待問題」で山田真貴子内閣広報官が辞表を提出し、同日の持ち回り閣議*1で辞職が決定しました。

 

(画像はありません)

 

関連記事

darekasannotetudou.hatenablog.com

 

 山田広報官は、2020年9月16日に発足した菅内閣Wikipediaでは「菅義偉内閣」とあるが首相官邸ホームページでは「菅内閣」とあるためこう表記)で女性初の内閣広報官に就任しました。しかし菅首相の長男が勤める「東北新社」から7万4千円超えの接待を受け、国家公務員倫理規程に違反したとして辞職する運びとなりました。

 菅義偉首相は今日の衆議院予算委員会で「私の家族が関係して、結果として公務員が倫理法に違反する行為をしたことは、大変申し訳なく、国民に深くおわび申し上げる。行政に対する国民の信頼を大きく損なう事態になったことは、深く反省しなければならない」と陳謝しました。

 また加藤勝信官房長官は、今日の衆議院予算委員会の冒頭で「予算委員会に出席予定だった山田真貴子・内閣広報官は、きのう夕方、体調不良により、かかりつけの病院を受診したところ『2週間程度の入院加療を要する』との診断を受け、入院した」と説明。

 そのうえで「本人から『職務の遂行を続けることが難しい』と、入院先から杉田官房副長官に辞意が伝えられ、その夜、杉田副長官から菅総理大臣と私に報告があった。菅総理大臣は『やむをえないこと』と判断した。本日付で退職願が提出され、先ほど、持ち回り閣議が終了した。審議にご迷惑をおかけして、大変申し訳ない」と陳謝しました。

 

 今回の接待問題は、絶対に許されないものだと思います。われわれ国民に疑われるようなことをすることは大変許せません。菅首相総務省は、接待にかかわった人を速やかに処分すべきです。それが私たちが住む日本のトップの責任だと思います。

 

にほんブログ村 バナークリック・タップお願い致します。

*1:早急な処理を必要とする案件で行う閣議。内閣総務官が閣議書(閣議内容の書かれている文書)と矢立を持ち回りそれぞれの閣僚の署名を集めて行われる。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング