Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道スクープ隊】1097編成のコンプレックス

f:id:darekasannotetudou:20210529163212j:plain

今回は最近営業運転を開始した小田急1097編成について。あるコンプレックスを持っているようですが…。 Sl:新百合ヶ丘


 こんにちは。いかがお過ごしですか?

 

 小田急電鉄1097編成、1055編成、1081編成、1255編成を組み合わせて営業運転を開始した編成。元1055編成、元1081編成、元1255編成で仲良く過ごしている…と思われますが、元1055編成の車両が喧嘩を売っているようです。

 

f:id:darekasannotetudou:20210529164631j:plain

矢印が書いてあるところをちょっと見てみてください。 Sl:湘南台

 

 矢印が書いてあるところをちょっと見てみてください。え?よくわからないって?しょうがないですね。拡大して見せてあげましょう。

 

f:id:darekasannotetudou:20210529165117j:plain

上記の画像を拡大しました。 Sl:湘南台

 

 この写真を撮っているのが江ノ島線湘南台駅の藤沢寄りですから、矢印が指しているのは新宿寄りから3両目、すなわち8号車のデハ1147(元デハ1105)です。なんか変ではないですか?

 

 この写真を撮った時はまだぎりぎり発車していません。特に駅の屋根に穴が開いているというわけではありません。なのに、先ほどの車両だけがきれいに見えます。

 

 これはなぜでしょうか?

 

 それは、1055編成の構造にあります。元1055編成のクハ1155・デハ1105には試験的にリアラッカー塗装が施されていました。クリアラッカーというのは、乾燥が速く淡色透明の艶あり塗料です。

 

 1097編成への改造の際に、クハ1155が廃車になったことでクリアラッカー塗装を持つ車両はデハ1105のみとなりましたが、その塗装は保持されたまま1097編成に組み込まれました。これが1097編成のコンプレックスの正体です。これでみんなは仲良く過ごせるでしょう。めでたしめでたし。

 


 

にほんブログ村 バナークリック・タップお願い致します。

にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学1年生へ
にほんブログ村

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング