Rail Fan Voice

鉄道ブログ。普段は1日おきに更新します。今話題の鉄道ニュースや、あなたの知らない鉄道ネタなど幅広く扱います。

【鉄道ニュース】JR東日本、E131系大躍進! 205系は絶滅危惧種に ~パート1 相模線編~

f:id:darekasannotetudou:20210618175027j:plain

Wikipediaから拝借・E131系です。ついに!ついに!!

 

 こんばんは。いかがお過ごしですか?

 

 「最新の流行は当然の把握」が本ブログのモットーですから、最新の鉄道ファンの流行をお届けします。JR東日本の房総・鹿島地区で運用されているE131系ですが、大躍進します! というのも、相模線・宇都宮線日光線で運用されることが決まったのです!! 

 

 ということで今回から2回に分けてE131系について書いていきたいと思います。パート1の今回は相模線に導入する500番台について書きます。よろしくお願いします。

 

 

f:id:darekasannotetudou:20210618180629j:plain

500番台は相模線に入ります。置き換え対象は205系500番台です。 Sl:茅ケ崎

 

 今回は相模線に導入される500番台についてです。500番台は房総・鹿島地区で運行されている0・80番台とは違い、4両固定編成となります。単独運用になる可能性がとても高いですから、0・80番台にある電気連結器はないものと思われます。運行区間は相模線全線および直通先の横浜線八王子~橋本です。

 

 導入開始は2021年秋です。既存の205系500番台の編成数よりも1編成少ない12編成48両が製造されます。ですが、1編成いなくなっても別にどうってことないと思いますから、205系はすべて置き換えられると予想します。ああ、205系500番台は絶滅危惧種に指定されました。

 


 

詳しくはこちらをご覧ください。

相模線への新型車両の投入について(JR東日本公式プレスリリース)

 


 

0・80番台との共通点

 まずは、0・80番台との共通点について解説します。共通点は以下の通りです。

  • 車体材質(ステンレス)
  • 拡幅車体(2950mm)
  • 最高速度(110km/h)
  • 座席一人当たりの幅(460mm)
  • 制御方式(SiC-VVVF回生ブレーキ
  • 主電動機(全閉型誘導電動機)
  • 補助電源装置(静止型インバータ)
  • コンプレッサ(スクロール式(オイルフリー))
  • 車両情報管理装置(モニタ装置)
  • 戸閉装置(電気式(ラックアンドピニオン方式))
  • 情報提供装置(17インチ液晶ディスプレイ)
  • 車両状態監視機能(あり)
  • 線路設備状態監視機能(あり(一部))
  • ワンマン運転対応機器(乗降確認カメラ等) (あり)

こんな感じです。特筆すべき点ですが、0・80番台にはトイレとクロスシートがあるのに対し、500番台はトイレがなく、座席もロングシートです。海は見えませんが、ちょっと旅気分を味わうためにクロスシートを入れてもいいのではないかな…と思いました。

 

205系500番台との共通点

 次に、現在相模線で運行されている205系500番台と比較します。

  • 編成構成(4両固定編成(2M2T))
  • 車体材質(ステンレス*1
  • シート方式(ロングシート
  • 車両情報管理装置(モニタ装置)
  • 車両状態監視機能(あり)

あまり共通点がありませんね。。。やはり30年前に製造された車両ですからね。特筆すべき点は、相模線でもワンマン運転が開始されることですね。おお、これも人手不足解消のためですね。

 

 ちなみにE131系500番台ですが、車両の前面デザインは遠くまで広がる湘南の海とダイナミックな波の水しぶきを水玉模様で表現し、前面と側面のカラーリングには、遠くまで広がる湘南の海をイメージした濃淡2色の青色になります。

 


 

 次回は宇都宮線日光線に導入される600番台について解説します。お楽しみに。

 


 

にほんブログ村 バナークリック・タップお願い致します。
にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学1年生へ
にほんブログ村

*1:ただし205系にはコルゲートが付いているがE131系にコルゲートはない

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング