Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】【鉄道スクープ隊】ねえねえ、クヤ検どうなるの?

f:id:darekasannotetudou:20210812140315p:plain

綱島急行氏作成。今日はクヤ検の牽引車両についてです。

 

 おはようございます。いかがお過ごしですか?

 

 今日は久しぶりの小田急ネタです。小田急のことを書きすぎたのでしばらくほかのところについて書いていたら小田急の記事がなくなってしまったのでこの記事を書きました。

 

 2021年8月7・8日、小田急電鉄のクヤ31形「TECHNO-INSPECTOR」による定例検測が実施されました。この際の電気供給車は1000形1051編成でした。スカートの形が1051Fのようになった8000形8065編成はというと、普通に営業運転に入っていました。

 

f:id:darekasannotetudou:20210812142712j:plain

8月7日に撮影した8065F。クヤと併結した試運転を一度もやっていないというのが謎。

 

 8065Fは今年6月下旬にスカートに1051Fと同様の穴があけられましたが、7月・8月ともにクヤ検の際は1051Fが電気供給車として使用されました。謎ですねぇ。

 

 もしかしてのもしかしてですが、8065Fはもしかしてただ穴をあけただけの可能性があります。そしたらクヤと併結試運転を行っていないのも説明が付きます。ですが、現在電気供給車として使用されているのが1051F一編成のみであることを考えるとその可能性は極めて低いです。

 

 それから、現在大野に8066編成が入場していますが、どうやら8065Fと同じようにクヤの穴が付くという噂がついているみたいです。これはたぶん予想通り穴をあけて出場するんじゃないかなと思います。

 

 なぜなら、仮に1051Fが廃車になったとしたら8065Fが検査のため入場とか、あとは通常運用になったらクヤ検が実施できなくなるからです。廃車にならなかったとしても、1051Fが検査、8065Fが運用とかなったときはできません。このため、8066Fはクヤ検対応になると思います。

 

 あ、ちなみにですが1051Fはしばらく廃車にならないと思います。なぜなら、8066Fがクヤ検対応になったとしても両方が検査・運用になった場合には対応できなくなるからです。

 

f:id:darekasannotetudou:20210812172800j:plain

クヤと8000…なんか面白そうです。

 

 クヤのステンレス色と8000のアイボリーホワイト…想像できないけど面白そうです。本日は以上。グダグダになってしまい申し訳ございません。ご覧いただきありがとうございました。 

 

 これらの予想は小田急電鉄から公式に発表されたものではございません。

 

関連記事 

darekasannotetudou.hatenablog.com

darekasannotetudou.hatenablog.com

darekasannotetudou.hatenablog.com

 


 

★ランキングバナーのクリック・タップお願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道ランキング

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング