Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道ニュース】営業開始から7年…ついに1000形リニューアル車が登山線運用開始です!!

f:id:darekasannotetudou:20210728112807j:plain

ついに、ついに!! この時がやってきました!!!

 

 おはようございます。いかがお過ごしですか?

 

 既報の通り、2021年7月26日より小田急電鉄1000形のリニューアル車である1057編成が4両単独での営業運転に入り、翌日27日からは箱根登山線での営業運転を開始しました。これは7年前に1000形リニューアル車が登場して以来のことです。

 

 これは廃車になったレーティッシュカラーの1059編成・1060編成の代替えと思われます。なお先日レーティッシュカラー編成が廃車になったことを記事にした際に「1065編成・1069編成は『登山線入線禁止』のラベルがはがされ『湯本固定柵注意』に代わってた」との記述があったと思いますが、実際は「登山線入線禁止」のラベルが貼られたまま「湯本固定柵注意」のラベルが貼られたようです。お詫び申し上げます。

 

 さて本題に移りましょう。まずはどういう流れで登山線での運用に入ったか説明します。26日に箱根登山線の深夜運用・平日111運用に1057Fが入りました。この平111ゥ*1は海老名車両基地を出庫した後伊勢原へ回送され(=回9259レ)、伊勢原から小田原で一本営業運転をして(=6831レ)、小田原から足柄の留置線へ回送(=回9264レ)・・・という運用です。このため足柄の留置線に初めて単独で入線したということになります。

 

 続いて27日、平日112運用に入りました。平112ゥは平111ゥの時に入庫した足柄の留置線から出庫して小田原へ回送され、そこからはひたすら小田原と箱根湯本の間を往復する(=7207レ~)・・・といった運用に入ります。したがって、7207レが最初の登山線運用ということになります。

 

 ちなみにこの記事を書いたのは28日ですが、28日には順当に流れ平日113運用に入っています。今日29日には平日114運用に入っているものと思われます。

 

f:id:darekasannotetudou:20210728114858j:plain

1057Fの入線で1051編成はどうなるのでしょうか。

 

 ここでちょっと気になるのが、今後の箱根登山線の運用です。赤1060Fが廃車になってから1057Fが来るまでは1051F・1058編成・1061F編成の3編成体制で運転されていたわけじゃないですか。1057Fが入ったら1051Fは今後箱根登山線からしばらく撤退してまた大野でおねんねするのか、はたまた1051F・1057F・赤1058F・赤1061Fの4編成体制で運転するのか、果てはリニューアル車をもう3~4編成導入して未更新1000はぜーんぶ駆逐! ってするのか、真相は不明です…。

 

 ちなみに1057Fに関する話題ですが、自動放送に関してが赤1058F・赤1061Fと違うようです。赤1058F・赤1061Fには「本日も、箱根登山線をご利用くださいまして、ありがとうございます。」に当たる英語放送(「Thank you for taking Hakonetozan Line.」)があるのに対し1057Fにはありません。また赤1058F・赤1061Fでは「『各駅停車』(箱根湯本/小田原/本厚木)行きです。」と言っているのに対し1057Fでは種別部分の放送がありません。ある種の仕様変更かな?

 

 ということで、今後の箱根登山線には注目です!!

 


 

Twitter始めました。ブログのことなどつぶやいてます。フォローなどなどよろしくお願い致します。

twitter.com

 


 

★ランキングバナーのクリック・タップお願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

日記・雑談ランキング

*1:今後2回目以降に平日○○運用と表記する際は「平○○ゥ」と表記する。土曜休日○○運用の場合は同じように2回目以降は「土休○○ゥ」と表記する。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング