Rail Fan Voice

〜首都圏を中心に鉄道についての記事を1日おきに更新します。主に鉄道ニュースや予想記事など、様々な切り口から書いています〜

【鉄道スクープ隊】小田急1000形リニューアル車「だけ」にあるお役立ち設備!!

f:id:darekasannotetudou:20210706180850j:plain

友達提供。なんかくれました。

 

 おはようございます。いかがお過ごしですか?

 

 度々画像を提供してくれる友達(Twitterアカウント:@ExpresKarakida)が、ネタとサムネを提供してくれたので、今回はとあるお役立ち設備について解説します。

 


 

f:id:darekasannotetudou:20210706182026j:plain

お役立ち設備はこの写真の中にあります。どれかわかるかな??

 

 さて、今回の生贄は小田急電鉄1000形の更新車「だけ」にあるお役立ち設備です。「だけ」ということは1000形の未更新車にはありませんし、8000形や5000形などの他の車両にもありません。

 

 では、上の画像を見てください。1000形リニューアル車の座席です。この画像の中に、そのお役立ち設備とやらがあるのです。どこかわかるかな??

 

 それでは正解をお教えしましょう。正解は・・・こちらです!!

 

f:id:darekasannotetudou:20210706185239j:plain

矢印がさすところ、銀色の線みたいなのが答えです。

 

 正解は矢印がさしている、銀色の線みたいなやつです。これは正確には線ではなく、少し出っ張りがあります。これがお役立ち設備なのですが、なぜこうなっているのでしょうか?

 

 正解を言ってしまうと、雨の日にお客さんが長い傘を置くときに傘が滑ることを防止するためです。やはり鉄道車両の床は滑りやすいので、傘も滑ってしまいます。そうすると、他のお客さんに迷惑ですよね? 小田急も、傘が原因でお客様トラブルを起こしたくないと考えたのでしょうね。

 


 

f:id:darekasannotetudou:20210706191745j:plain

1000形リニューアル車よりものちに設計された5000形。傘すべり止めがあってもおかしくないのですがね・・・。

 

 しかし、どうしても引っかかるところが出てきます。1000形の更新車よりも後に設計された5000形には今回紹介したお役立ち設備がないのです。あってもおかしくないのですが…。

 


 

f:id:darekasannotetudou:20210706192617j:plain

随分と面白い設備を持っている1000形リニューアル車。今後リニューアルは行われるのだか…。

 

 さて、いかがだったでしょうか。現在1000形の廃車が進められているため、今後リニューアルが施工されるかは不透明です。もしかしたら現在施工中の1092編成をもってリニューアルは最後かもしれません。そこらへんはまだわかりませんが、今度雨が降っている日に1000形のリニューアル車に乗ったら、ちょっと今回紹介したお役立ち設備、使ってみるといいかもです。

 

 最後にちょっと宣伝させてください。今までこのブログは「にほんブログ村」に加盟しておりましたが、本日より新たに、「人気ブログランキング」に加盟いたしました。バナーはにほんブログ村のバナーの下にございますので、クリック・タップお願い致します。

 

 ということで、本日もご来館、ありがとうございました。

 


 

★ランキングバナーのクリック・タップお願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道ランキング

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング