Rail Fan Voice

鉄道ブログ。普段は1日おきに更新します。今話題の鉄道ニュースや、あなたの知らない鉄道ネタなど幅広く扱います。

【鉄道ニュース】1752編成が廃車に、1000形の気になる今後は!?

f:id:darekasannotetudou:20210603201904j:plain

また1編成、小田急から特徴的な車両が消えてしまいました。 Sl:藤沢

 

 おはようございます。いかがお過ごしですか?

 

 小田急電鉄で休車状態となっている1000形1752編成(6両固定編成、ワイドドア車)ですが、空調設備やパンタグラフが撤去されているところが確認されています。このことから、1752編成は廃車になることが予想されます。

 

f:id:darekasannotetudou:20210603202543j:plain

1752編成の特徴としてはやはりこのジャンパ栓と小田原寄りの電気連結器ですね。 Sl:藤沢

 

 1752編成は、先に廃車になった1751編成と同じく、クヤ31形「TECHNO-INSPECTOR」の牽引に対応するジャンパ栓及び小田原寄りの電気連結器を持っています*1。これによってクヤ31形をけん引できるのは4両固定編成の1051編成のみとなりました。

 

f:id:darekasannotetudou:20210221092814j:plain

ということで、1051編成はしばらく安泰ですかね。 Sl:湘南台六会日大前

 もし1051編成を廃車にした場合、クヤ31形の牽引ができる編成がいなくなるので、1051編成を廃車にすることはできません。ですが、他にクヤ31形の牽引に対応する編成が出てきたら、その時点で1051編成を残しておく必要性はなくなります。小田急側も機器が古く電磁直通ブレーキの車両はさっさと取っ払いたいでしょうから。。。

 


 

f:id:darekasannotetudou:20210414200836j:plain

では、1752編成と同じ時期に休車になった1062編成はどうなるでしょう。 Sl:新百合ヶ丘

 

 1062編成についての動向も注目されます。車両番号が黄色いテープで隠されているという、新しい展開になってきました。それからの動向は不明ですが、友達がこーんな予想をしていたので、ちょっと紹介させていただきます。

 

 1062編成は、5000形とかの新車輸送のために使うんじゃないの?
 ―― by my friend

 

 確かに、と思う方も少なくないでしょう。実際1000形は新型車両の牽引に使われています。3000形の中間増備車とかも牽引していますから、それ専用に使う、ということも考えられます。

 

 ただ、黄色いテープで隠されているので、廃車の可能性も否定できません。引き続き、今後の動向には注意していきましょう。

 


 

f:id:darekasannotetudou:20210603204417j:plain

最後に、今後の廃車予想について考えてみましょう。 Sl:相模大野


 最後は多くの方が一番気になるであろう廃車予想です。なおここからはあくまで一個人の予想ですから、小田急電鉄より公式に発表されたものではございませんこと、ご了承ください。

 

 今回廃車になるであろう1752編成は、5000形5056編成が営業運転を開始したタイミングで休車になっていますから、5056編成は1752編成の代替とみて間違いなさそうです。今年度はあと3編成5000形を導入する予定となっています。残りのワイドドア車はあと4編成で、2021年度が終わる時点でワイドドア車は消滅寸前であることがわかると思います。

 

 先日の記事にて某は6両固定編成の一般ドア車である1251編成が廃車になるだろうと予想しましたが、5号車のデハ1201号車の車輪が交換されているようでして、しばらく廃車は後回しになるのかな…と感じます。本当に、これからどうなるのか予想ができません。

 

 小田急って最近、東急みたいに方針転換することが多いですね。。。いつ方針転換してもいいように、日々の記録が重要ですね。頑張りましょー!

 


 

 ★にほんブログ村 バナークリック・タップお願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

*1:以前はワイドドア車のほかの編成もあったが、1751編成と1752編成以外は撤去された。

★ランキングバナークリック・タップお願い致します!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村


人気ブログランキング